ワゴンR エンスト

先日


お客様より突然エンジンが止まったと連絡がありました。


スズキ系でよくある箇所で言うと


ISCVバルブ(アイドルスピードコントロールバルブ)


エンジンのアイドリングを調整する電子制御バルブ


c0114955_188318.jpg

c0114955_1884093.jpg



スロットルボディの汚れ

c0114955_1885030.jpg


が多くありますが


今回のはEGRバルブが原因でした。


EGRバルブとは大まかに言うと


排気ガスの一部をもう一度


吸気側へ戻し


燃焼温度を下げNOx(窒素酸化物)の低減と


部分負荷時の燃費向上を図る機構です。


これまた電子制御にて行われており


排気ガスが通るだけあって


徐々にカーボンの付着が起こり


詰まりが起こる部品です。


交換が最適とは思いますが


何分高価な部品なのと


洗浄で良くなるのでは!?


との事で


今回は分解・洗浄させて頂きました。

c0114955_18194282.jpg
c0114955_1819592.jpg
c0114955_18204681.jpg
c0114955_18205250.jpg


組み付け後


アイドリング共安定し


試乗した所


問題なく復活してくれました。


(^-^)


目で見て分かる消耗部品は


そのまま目視で車検時や日常でも


交換・清掃・調整は出来ますが


中々


こういった見えない所は


私自身も含め


不具合が出てから見るって事になりがちですよね。


不具合が出る、まだ異常では無い時に


適切な時期を走行距離など踏まえ


メンテナンスのご提案する事が


結果トラブルなく快適にお車に乗って頂ける


人の体同様に予防


早め早めのメンテナンスが大切なのかなと


つくづく思う次第であります。


(^-^;
[PR]

by b_s_kamiya | 2015-05-28 18:38 | 過去の施工紹介