フォークリフトへハシゴ ③

昨日、知人のお店


 “ 喰快さん ” 


にご飯を食べに行って来ました。


(^^)


基本居酒屋さんなので


お酒を飲まない私は居酒屋さんとはあんまり縁がないんですよね。


(^^;



ですが


こちらのお店は居酒屋でありながら


キッズルームがあったりして


子供連れの方や女性が多く





お酒が飲めない私の様な者も食事に行きやすい店内なんです。


(^^)/


店内は非常に綺麗で


雰囲気とスタッフさんの対応が何より気持ち良い!!



全室個室ですから周りに気を使わずくつろげます。


料理も当然おいしくて


普段お刺身ってあんまり食べないのですが


こちらに来た際は必ず注文します。


新鮮なんでしょうね~。


(^^)


今回初めて注文したのがありまして



ウインナー。



コレ ↓

c0114955_9493461.jpg

子供にはめちゃくちゃウケてました。


その他も美味しく頂いて帰って参りました!


170号線沿い熊取駅付近です。

是非良かったら覗いてみて下さい。

(^^)

◎ ぐるなび 紹介ページ   喰快 さん
http://r.gnavi.co.jp/kb5v600/







さて


先日もお伝えしておりました

フォークリフト!

完成致しました。



(^^)



たいそうに言う程でも無いのかもしれませんがね、、。



ちょっと嬉しいので言いたくなっちゃうんですよね~


(^^;




後ろのハシゴから屋根へと上がり


その屋根は


ウッドデッキ風にしました!


防水施工もきちんとしてますので隙間からの水漏れもありません。



(^^)v


c0114955_1054661.jpg



ラジエターに腐食があり、穴があいておりましたので

こちらはコア交換し復活!!

(^^)

c0114955_10193258.jpg
c0114955_10194041.jpg
c0114955_10194812.jpg
c0114955_10195710.jpg
c0114955_1020536.jpg




c0114955_1055953.jpg
c0114955_1061292.jpg
c0114955_1061864.jpg
c0114955_1062636.jpg


WI ZAZER-02
ウィ~・ザザ~ 2号車!!」



名前の由来はこちらです~

(^^)/

◎ BSKブログ 「ミニユンボ」
http://bskamiya.exblog.jp/11317300/
[PR]

by b_s_kamiya | 2012-06-30 10:28 | BSKブログ

フォークリフトへハシゴ ②

先日のフォークリフト!

ひとまず

塗装しました!

(^^)


まだ途中ですが


これから

看板を入れ

屋根を取り付ける予定です~


(^^)/

c0114955_14164645.jpg
c0114955_14174025.jpg
c0114955_14171440.jpg
c0114955_1418934.jpg

[PR]

by b_s_kamiya | 2012-06-23 14:19 | BSKブログ

フォークリフトへハシゴ

こんにちは!

昨日の夕方

ウチの5歳児が近所の小学生に遊んでもらってたんです。

(^^)



きゃーきゃーワーワー

そりゃ大騒ぎでして

(^^)




私も息子とは仕事が終わってからや

休日に遊んだりしますが

5歳児とは言え


結構ハードなんですよね、、、、、、。




「 ちょっと休憩な~ 」



っと

体力の回復を待ってから

再び遊んでいる感じです。

(^^;




ですが


その夕方の遊びが終わり

息子がヘトヘトになって戻って来ました。




おでこを腕で拭いながら



ひとこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「 あぁぁ~!! キツかった~!! 」

(>o<);





おいおい!


5歳児でもそんな事言うんかいな!!



まだ早いやろ!!





ん!?


でも待てよ・・・。




日頃


5歳児の相手に   “ 休憩を貰いながらの私 ”



5歳児相手なら  “ 簡単に限界まで追い込む小学生 ”




小学生相手に


なに!?


この危機感というか敗北感・・・・。


どこか

虚し~い現実を垣間見た

夕暮れの出来事でした。。。。


(。。;





さて


ウチにフォークリフトが一台あるのですが


1トン車なので若干非力を感じていたのですが


先日


お知り合いの方から



「 古いフォークリフトがあるので引き上げてくれないか? 」
 


っと


ご相談頂いたのです。


「 了解しました!


結構ですよ! では積載車を持って伺います。」
 


てっきり

調子も悪く

不動車に近いのかと思っておりましたが



どっこい伺ってみると

全然使えそうなんです!



それなりのメンテナンスは必要でしょうが

それでも十分使えそうですし




ウチで使っているリフトより大きい!!


言わば理想サイズなんですよ。



っで


工場へ戻って来て早速整備開始。


年数の割にはGOOD!!


c0114955_14585416.jpg


この際せっかくなので全塗装する事にしました!


塗装完了後にまた


写真UP致しますね。


(^^)/




その前に




今回のこのフォークリフトにちょっと加工を。





正しい使い方では無いのかもしれませんが


我々は


高所作業の際、リフトの爪に乗る事が多いのです。



ですが


その昇り降りが結構めんどくさいんですよ。




脚立をおくか

誰かに下げてもらうか

無理やり柱伝いに降りるか




今後も同じような用途で使用すると思い


ハシゴをリフトに据え付ける事にしました。


(^^)

c0114955_1510364.jpg
c0114955_15102464.jpg
c0114955_15103483.jpg
c0114955_15105772.jpg

要は

後方部から昇り降りし


屋根と道具置きを兼ねたキャリアを取り付け


前方へ渡るって寸法です。


(^^)


使い勝手が良いか悪いかは今のところ不明ですが・・・。


(^^;


きっといいハズ!!


(^^)
[PR]

by b_s_kamiya | 2012-06-19 15:23 | BSKブログ

消防団での活動~ (^^)

こんにちは~

(^^) 


実はわたくし地元の消防団に入っておりまして


月に一回


消防訓練があり、訓練に励んでおります。


これが


結構自分の身になる事が多く




先日は


救命処置訓練も受けさせて頂きまして

c0114955_14231354.jpg
c0114955_14232288.jpg
c0114955_14233233.jpg
人工呼吸やAED(自動体外式除細動器)


を使っての蘇生処置方法を


教えて頂きました。



また


この加賀田地区全体での消防訓練で


本署からの大きな消防車の模擬運転を見せて頂いたり


自衛隊の装甲車も中まで見せて頂いたり


c0114955_1430239.jpg

c0114955_14303289.jpg

貴重な機会があったりと


日頃から楽しく取り組ませて頂いてます。







本日は


私が所属する消防団屯所にて備品検査と掃除がありました。

c0114955_14312611.jpg
c0114955_14313598.jpg
c0114955_14321047.jpg
機材や備品のチェックと数量の把握をしたのですが


出して来れば色んな道具があるんですよね!



消防団でさえこれだけの物があるのですから


消防署になると




もっともっと便利だったり、人命救助の道具があるのでしょうね!






そして


この屯所の2階が


控え室・会議室・談話室になっておりまして


場合によっては


そこで弁当などの食事部屋としても利用しております。


その部屋も掃除となり





冷蔵庫の中も整理しようとすると・・・・・・・






「 はぁ~? 」




「 こ な い に い る か ・ ・ ・ ? 」




っていうぐらいの




か ら し !   か ら し !    か ら し !









c0114955_1444429.jpg
   


「 好き過ぎやろっ! 」






(^^;
[PR]

by b_s_kamiya | 2012-06-10 15:04 | BSKブログ

改めて勉強と反省・・・・感謝。

こんにちは!
(^^)

先日
トヨタ部品さんからの営業で
エアホースとエアガンを紹介したい!
と・・・。

まぁ~別に今使っているので問題はないから~
いらないんだけどな~

っと思いつつ
見せて頂きました。
(^^;

これです。
c0114955_957268.jpg

ほ~。


まぁ見た目は普通です。


っで!?
何が違うの?


持ってもらったら分かると思うのですが
非常に軽いんです。



どれどれ・・・・・。



!?


軽っ!!



なんで?

えらい軽いなぁ~!!



これですね、材質がマグネシウムなんです。


そうなん!?

めちゃめちゃ軽いやん!


ホースもまた柔らかくて軽い!




我々の塗装って地味~に力がいるんですよね


側面はまだしもボンネットや屋根を塗装する際
ぶれる事なく
ロボットの様に一定のスピードと距離を保ちながら吹付をする。

作業中は集中しているので腕の疲れは感じませんが
ひとパネル終わる度に


ふ~・・・


って感じです。

なので
スプレーガンも出来るだけ軽い物を選んでいます。

ホースは今まであまり気にしていなかったのですが
考えてみると
ホースも地味に引っ張られている様に思います。


分かった!
これもらうわ!


作業性が良く、体が楽な道具って結局仕上がりに影響すると思うのです。
塗装って一発勝負の持久戦みたいなところもありますからね!
(^^)


それと
エアガン!

つい最近購入したものがあったのでいらなかったのですが


その見せてもらったのも


マグネシウム製!!

軽い!


それと中の構造に細工があって
とにかく
よくエアーが出る!!
そして軽い!!
c0114955_1051946.jpg

c0114955_10513917.jpg


結局・・・・・


「 コレちょうだい 」
(^^;

って言ってました・・・。

(^^;

バイクにマグネシウムのホイールを取り付けていた時があったのですが
嬉しかったんですよね

(^^)



今回この
“ マグネシウム ”って言葉に魅かれてました。

(^^;


単純な神谷で御座います。。。。。





さてさて
本題ですが
あるお客様のお車をお修理させて頂きました。
(^^)


そのお客様かお納車後にメールを頂いたんです。
その内容がこちら



今日はお世話になりました。
アルファードの〇〇です。
きれいにしていただき、すごく嬉しいです。
ありがとうございます。
ブログにもアップしましたので、お伝えしておきます。




という内容でして

そして

その方のブログも拝見させて頂き
改めて感じた事があり
自分自身の勉強になったんです。

そのブログ内容が





今日、アルちゃんがツルっとなって返ってきました。

見てびっくりです。
思ってた以上にピカピカ☆
ボディーの経年劣化って、わかりにくいものですね。

フロントバンパー→左フェンダー→左フロントドア→左スライドドア→左リアパネル→リアバンパー
グルッと半周(^_^;)

神谷さんありがとうm(__)m

久しぶりにピカピカになったアルちゃんを見ていると、手入れしてあげなきゃな。。。と反省(^_^;)


それにしても、この一週間、アルちゃん不在で色々と考えること、ありました。
車って人にとって、便利で楽に移動できる手段です。これはある意味、当たり前。
でも、自分にとっては癒しでもあり、元気の源というか、そういう存在だなぁと実感。

私のネームは、ミニバン乗りのMinivan-Riderですが、ご存知の方も多いように私はWheelchair-Riderでもあります。
普段の生活で、いつの間にか当たり前に乗っている車ですが、これがなくなると仕事もプライベートもかなりの影響が出ちゃいます。
頭ではわかっていたつもりですが、現実になると想像以上のものがありますね。
「帰りにあそこに寄ろう」 「あっ、今日は迎えに来てもらうんだ。。。」
「書類持って相手先に行かなきゃ」 「あっ、今は行けないんだ。。。」

アルちゃん、いてくれることに感謝・感謝。
運転できることに感謝・感謝。
そして、アルちゃんをキレイにしてくれた神谷さんに感謝・感謝。






この様な内容でご自身のブログに書かれていたのです。



こちらの文章で衝撃に感じた所がありまして



この一週間、アルちゃん不在で色々と考えること、ありました。
車って人にとって、便利で楽に移動できる手段です。これはある意味、当たり前。
でも、自分にとっては癒しでもあり、元気の源というか、そういう存在だなぁと実感。





反省と言いますか、はっと我に返ったというか
毎日、毎日
色々なお車と携わり、一台一台個性があり
オーナー様もそれぞれの想いを持っておられる。
その想いに対して
私たちは柔軟に誠意を持って対応する。


頭では分かっていながら
一台一台へのお車への新鮮さを忘れかけていたのに気付きました。



本当反省です。。。。。





この方以外にも


よくメールやお手紙を頂いたり、ブログに載せました!
(^^)


と報告頂いたりします


その都度
私としましても



喜んで頂けたんだ!
よかった!
ありがとうございます!

という思いで一杯になり、感動致します。


ですが今回は
どちらかと言うと
反省に近い感動があり
あえて皆様にも見て頂きたいと思い
このブログにて書かせて頂きます。


そしてここでは


今まで
メールやお手紙を下さった皆様

ボディショップ神谷へご依頼頂きました全てのお客様、
皆様へ
感謝の意としてお受け止め頂ければと思っております。
m(_ _)m



今回、この方へのお返事として
下記内容を返信させて頂きました。


〇〇  様

こんにちは!
メールありがとうございます!!
素直に嬉しい限りでした。
(^^)
現場の職人、スタッフと共に
〇〇さんのブログを拝見させて頂き
改めて
我々がすべき事、忘れてはいけない事
存在意義だったり
そして感謝する心
気付かさせて頂きました。

私が今
この事業所を運営するにあたり
一番重視しているのは
関わる人達への
“ 幸せ提供 ” 
だと思っています。
まだまだ至らない部分がたくさんあり
本当に日々精進だと感じております。

車・オートバイの板金や塗装が中心ではありますが
車を通じて

我々が出来る事
例え車とは関係のない作業だったとしても
喜びをどれだけ提供できるか
そして
どれだけ
自分達が喜べるか

努力して行く意義をつくづく感させて頂きました。

本当にありがとう御座いました!

今後ともよろしくお願い致します。



                    神谷 光義




どうぞ皆様
今後も精進・努力して参りますので
ボディショップ神谷を宜しくお願い申し上げます。



アルファードのお客様の了解を得ましたので
この方のブログもご紹介させて頂きます
(^^)



◎Minivan Rider さんのブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/13775/blog/26713184/



(^^)/
[PR]

by b_s_kamiya | 2012-06-06 12:15 | BSKブログ

知覧特攻平和会館   特別攻撃隊

こんにちは(^^)


先日、鹿児島県の知覧町って所へ行って参りました。


理由はと言うと


特攻平和会館という施設の訪問見学です。




太平洋戦争時代


日本軍が戦闘機に爆弾を積んで


沖縄近海へ停泊する空母など主要艦隊へ


体当たり攻撃をするという作戦がありました。


その主要本部基地となっていたのが


この知覧なのです。




そして


その攻撃の任務を務めた部隊


みなさんもご存じかと思われますが




特別攻撃隊 特攻隊です。




私がこの特攻隊を初めて知ったのは10代半ばぐらいでした。



衝撃を受けたのを覚えております。



以来


この特攻隊として任務を果たされた方々の思いだったり


また


そのご家族


仲間・彼等を支えた人々など




あらゆる角度から、この歴史を私は見つめて参りました。





もし自分がこの時代に生まれていたならば・・・・。


もし自分がこれから特攻に行くとなれば・・・・。


もし自分の子供が特攻に行くとなれば・・・・。




自分に置き換え幾度も考えました。



しかし


やはりどうしても


彼等の気持ちを感じる事が出来ません。




実際に



今から “ 数時間後に自分はこの世から居なくなる ”



将来は無い


暖かい家族の温もりをもう二度と感じる事が出来無い


笑う事も何もかも・・・・・・・・・


無いものばかり・・・・・・・・・




自分の将来の全てが無い・・・・・・・・!!





本当にその境地に立ってみないと彼らの苦しみや悲しみは



分からないのです。




先程の



もし自分がこの時代に生まれ、10代20代で出征を命じられたならば




私は間違いなくこの特攻隊に志願する!



そう思っておりました。




今の時代では考えられませんが


もし本当に私が当時の人間だったならば


そうだったのでは!?



としか思えないのです。




色々な特攻隊をテーマにした映画をみたり


記事を読んだりしておりました。




いつか機会があればこの歴史の舞台へ是非行こうと思っておりました。





そうしながら数日前


ある人との出会いがあり


知覧の話が偶然出たのです。


その時に沢山のお話をさせて頂きまして



私は



これがそのいい機会だ!



と思い行って来た次第です。




c0114955_1821725.jpg


c0114955_1435401.jpg

知覧の道路脇に並ぶ沢山の燈籠



c0114955_1448188.jpg


c0114955_14482849.jpg


c0114955_14483516.jpg


c0114955_14484558.jpg


c0114955_14485089.jpg







c0114955_144916.jpg


c0114955_1449639.jpg


c0114955_14491714.jpg


c0114955_1449233.jpg








c0114955_14493648.jpg


c0114955_14494111.jpg


c0114955_14495024.jpg


c0114955_14495528.jpg


c0114955_1450620.jpg


c0114955_14501216.jpg


c0114955_1450292.jpg


c0114955_14504056.jpg







c0114955_14505213.jpg


c0114955_1450577.jpg


c0114955_1451842.jpg








c0114955_14511320.jpg


c0114955_14512336.jpg

まるで


任務を果たした彼らを、沢山の人々がお迎えをしている


そして無事帰還して来たかの操縦士たちの清々しい笑顔


その様な写真ですが





知覧から沖縄まで当時で約2時間弱・・・・・




実際には自分の人生があと2時間終わる




2時間後に自分は死ぬ





この世に存在しない・・・・・・・・・・・・・・・・・。






そんな状況での彼等のこの笑顔・・・・・・。





言葉がありません。












下記写真は資料写真からの抜粋です。
c0114955_1454918.jpg
第72振武隊 中央下子犬を抱く少年 荒木幸雄さん 享年17歳
荒木を中心とする第72振武隊は「ほがらか隊」と称し、出撃までを過ごす。当初の出撃予定日だった1945年5月26日、出撃予定時刻の2時間前に記念撮影を行うが、その日は悪天候で出撃中止となった。5月27日、第72振武隊・九九式襲撃機の隊員は万世飛行場を出撃後、沖縄本島中部に広がる金武湾の東約50kmの位置で、アメリカ海軍のレーダーピケット駆逐艦「ブレイン」(USS Braine, DD-630)に突入したと推測されている。根拠として、突入直前の第72振武隊の九九式襲撃機の写真が残存しているため、荒木もこの駆逐艦を目標としたと考えられる。ブレインは第72振武隊の突入によって大破・炎上、荒木も散華した。享年17。


c0114955_14541961.jpg





c0114955_14542769.jpg





c0114955_14543516.jpg





c0114955_14544266.jpg





c0114955_14545055.jpg





c0114955_145458100.jpg





c0114955_1455678.jpg





c0114955_14551389.jpg


















c0114955_14552173.jpg

c0114955_14553045.jpg
明日、死ににいくという彼らの笑顔
心よりのご冥福をお祈りし、感謝の意を称します。






























今回ここ知覧を訪れて


心身共に感じた事・・・・



昨年の東北大震災や


日々たくさんの悲しい出来事があります。


思わぬ事故や事件、そして自然災害


悲しいニュースはよく聞きます。


そして戦争という過去の歴史


本当に深く考えさせられました。






明日があるという事



生きていられる事の幸せ




  


私が今まで思っていた事




“ もし私が当時のこの時代に生まれた若者ならば ”


特攻隊に志願していたと思う。





現地に行く事によって私の感情に変化があるのか?


私自身に問いかけておりました。



実際に現地を訪れ、資料を沢山拝見し思った事。



やはり私は




特別攻撃隊に志願し、任務を全うしたであろう






その理由ですが・・・・・・



実は何故だか私にも分からないのです。



私と何か関わりがあるのか?



実際にこの知覧での時間に違和感がなかったり


沢山の遺影の中に


自分とそっくりな人を探してみたり・・・・・。


不思議と身近に感じるのです。




ただ


やっぱり私達は


過去の歴史と彼等の想いを悲観的に見るのではなく


これからの未来


たくさん笑顔、たくさんの幸せに感謝し


笑って過ごす事が大切だと思います!!



(^^)/







戦争がこの世界から無くなる事を深く願います。








◎ 知覧特攻平和会館 公式HP
http://www.chiran-tokkou.jp/
c0114955_165787.jpg

c0114955_1653271.gif



映画 「 俺は、君ためにこそ死ににいく 」
c0114955_1672586.jpg

                                         ロケ地:知覧
[PR]

by b_s_kamiya | 2012-06-04 16:39 | BSKブログ